WEBディレクター

EC&通販企業におけるWEBディレクターの求人をご紹介します。商品を売るためのサイトを必ず持つ通販企業にとって、WEBディレクターは欠かせない存在です。WEBディレクターはECサイトのあらゆるプロジェクトを指揮管理するポジションを指します。WEBサイトやCRMデータを元にLPやバナーを作るクリエイターに指示を出したり、広告運用者担当者に指示を出したりとその業務範囲は非常に広いです。
また企業や求人によって同じ「WEBディレクター」でも求められる業務範囲や責任範囲が異なる場合が多いことも特徴です。広告運用や簡単なクリエイティブの作成もディレクターの業務範囲として含められることもあります。

WEBディレクターは様々なデータを考慮したうえで、WEB運営に携わる人をまとめる必要があるので、スケジュール管理能力とコミュニケーション能力が求められます。

WEBディレクターのEC求人・転職ポイント
Recommend points

ECサイト運営に関する幅広い知識

WEBディレクターはWEB製作やECサイト運営に関する業務を統括するポジションです。そのためクリエイターやプログラマー、広告運用担当者など複数の業務担当者とコミュニケーションをとる機会があります。そのため、指示を出すためにも業務に関する知識はある程度備えていることが求められるでしょう。できればWEBディレクターとしての経験があることが好ましいですが、新たにWEBディレクターにチャレンジしたいと考えているデザイナーやプログラマーの方は他の業務についても今の企業でできる限り経験しておくと、ディレクター職に転職しやすいでしょう。

スケジュール管理能力とコミュニケーション能力

WEBディレクターは業務を円滑に進めるためにスケジュール管理能力が求められます。ECサイトで実施する新商品の発売やキャンペーンに合わせてLPやサイトの開発を進めるためにも、計画の立案から完遂するまでのスケジュールをハンドリングしなければなりません。
そのためには、作業者の協力は欠かせません。スケジュール通りに業務を進めるための密なコミュニケーションや、リカバリーする能力が求められます。

WEBディレクターは通販企業に欠かせない存在で求人も多数!

EC通販企業にとってWEBディレクターは欠かせない存在です。自社で運営するECサイトだけでなく、Yahoo!や楽天、amazonなどモールECを運営している企業もあり、すべてを担当するか特定のモールを担当するかによっても業務量や業務責任範囲は異なります。
ご自身のEC経験を活かしてどのようなWEBディレクターとしてスキルアップしていきたいか、ぜひ通販人材エージェントにご相談ください。将来的なキャリアのステップアップとなるような転職先をご紹介します。


WEBディレクターの転職成功事例
Successful job change cases

年商75億円 化粧品通販メーカー
化粧品リピート通販 ウェブマーケティング 33歳女性 年収550万円

年商40億円 化粧品通販メーカー
化粧品リピート通販のウェブマーケティング 30歳男性 年収550万円

創業40年 建築資材メーカー
ネット通販スタッフ 33歳男性 年収500万円

その他多数

WEBディレクターに関するEC企業転職ノウハウ
Career change column


EC・通販企業への転職ノウハウ一覧

EC&通販業界に精通したAgentが、
あなたに最適な求人を探します。

EC&通販業界のキャリアを活かせる案件のみご紹介。
業界内での市場価値も分かります。今すぐ転職、いつかは転職。

業界内での市場価値を知りたい方もまずは、無料でご相談ください。

転職アドバイスを受ける

今すぐ無料相談

EC&通販業界のキャリアを活かせる案件のみご紹介!お気軽にご相談下さい。

転職サポートに登録