EC&通販のWEBマーケティング求人特集

WEBマーケティングはメーカーや通販・EC会社において、商品をより多く売るために、出品先となるマーケットプレイスを選定したり、広告・プロモーションを主に行う職種です。ミッションは大きく「新規顧客の獲得」と「リピート・定期購入の促進」に分けられますが、規模の小さい会社では一人で両方を担当することもあります。
昨今ビッグデータの重要性は非常に高まっており、データを分析していかに効率よく施策を実行するか、その施策を企画立案するWEBマーケターは需要が高くなっています。WEBマーケティングといってもその業務範囲は広く、また求人によって意図する業務範囲が異なることが往々にしてあるため、自分のスキルをしっかり把握し、活躍できる求人を探しましょう。

WEBマーケティングのEC求人・転職ポイント
Recommend points

EC&通販企業でのWEBマーケターの仕事とは

WEBマーケティングのミッションである「新規顧客の獲得」と「リピート・定期購入の促進」が主な仕事です。「新規顧客の獲得」においては、市場調査・分析、認知向上・販売促進のためのリスティング、アフィリエイト広告プロモーションやSEO・SEMの戦略立案から実施まで、「リピート・定期購入の促進」においては既存顧客のCRM・ダイレクトマーケティング戦略の立案から実施が主な役割となります。いずれの場合もKPIの目標に向けて、実際に施策を打ちながら、どのチャネルを使うのがよいか、何を訴求するとより売れるのか、といった検証をしながら数値を改善していける能力が求められます。
またこれらのWEBマーケティング手法は日々トレンドが変化し、新たな知識のキャッチアップやアップデートが重要です。情報感度が高く、向上心が強い人が向いているでしょう。またKPIの数値を日々追うため数字に強い人が向いています。

WEBマーケテターの業務範囲

EC通販企業は、WEBサイトやSNS等の各メディアが営業マンです。そのためEC通販企業は業種に関わらずWEBマーケターが必要です。
商品を魅力的に伝えるだけではなく、顧客となりうる対象者に効果的にアプローチするための戦略を練り実行します。自社ECサイトのSEO、リスティング広告、SNS運用、メールマーケティングといった集客施策だけではなく、yahoo、楽天といった総合通販、アフィリエイト、オウンドメディアなど非常に業務範囲が広いのが特徴の1つです。またマーケティングの中でもデータ分析を得意とする人や戦略立案を得意とする人、PDCAによる改善を得意とする人など様々な得意分野があるでしょう。WEBマーケティングの転職を考えている方は、自分の得意分野や磨きたいスキルなどを転職の前に明確にしておくと、転職によるミスマッチも少なく済みます。

業界に精通したエージェント

WEBマーケターは、EC通販企業の多くで求められている職種であり、通販人材エージェントでも多数求人を取り扱っています。
企業の規模の違いや、チームの状況などにより業務範囲がどこまで求められているかは求人により大きく異なります。WEBマーケティングは幅広い業務の一方、その人により得意分野も分かれる傾向にあります。求人企業が求めている人材、スキルと自分が得意としているスキルがマッチしているかどうか求人票だけで分からないこともあるでしょう。
通販人材エージェントは、通販業界のみに特化して求人紹介を行っております。そのため同じWEBマーケティングの求人でも、どういったスキルを持った人材を求めているか、といった企業側の事情を把握しております。通販業界に精通したキャリアコンサルタントに、あなたの希望をお聞かせください。将来のスキルアップを見据えた転職をサポートします。


WEBマーケティングに関するEC転職ノウハウ
Career change column


EC転職ノウハウコラム一覧

EC&通販業界に精通したAgentが、
あなたに最適な求人を探します。

EC&通販業界のキャリアを活かせる案件のみご紹介。
業界内での市場価値も分かります。今すぐ転職、いつかは転職。

業界内での市場価値を知りたい方もまずは、無料でご相談ください。

転職アドバイスを受ける

今すぐ無料相談

EC&通販業界のキャリアを活かせる案件のみご紹介!お気軽にご相談下さい。

転職サポートに登録